トップページ > 新型コロナウイルス感染防止に対する対応方針について

新型コロナウイルス感染防止に対する対応方針について

株式会社ワンナップクリエイティブサービスでは、7都府県の緊急事態宣言を受け「新型コロナウイルス感染症」に対する感染防止と、お客様および従業員の健康と安全を確保するため、下記の方針で対応させていただきます。  ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

基本方針

お客様および従業員の健康と安全を優先した対応を前提とした上で、お客様の要請に応じて可能な限り事業継続を図るよう活動をしていきます。 出社が必要な業務に限り、感染防止対策を十分講じた上で、最小限の人員が出社し対応します。 自分自身が感染者になり得るという自覚をもち対応し、また万一社内で感染者が出た場合は事業所の一時閉鎖など、自社はもちろん周囲にも大きな影響を与えてしまう危険性を認識した上で慎重に対応していきます。 また、お客様および従業員の安全を優先に感染拡大の防止を図り、健康被害を最小限に抑えるため、政府および厚生労働省や管轄する自治体の方針や行動計画に基づき、対応方針を決定し実施していきます。

具体的方針

  1. 出勤前には検温し、37.5℃以上の発熱(平熱より0.5℃以上高い場合含む)、咳等のコロナウイルス類似症状が発生している場合は出勤をせず、会社に報告の上、自宅待機にて静養する。
  2. 症状が続く限り自宅療養し、症状が改善しない場合や37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には、最寄りの保健所などに設置される「帰国者・接触者相談センター」に問い合わせし会社に結果を報告する。
  3. 勤務中に症状が出た場合は、会社に報告の上、速やかに帰宅し安静にする。
  4. 感染予防行動(手洗い、うがい、消毒、換気、マスクの着用等)を徹底し、むやみに目、鼻、口に触れないようにする。
  5. 対面する会議、打合せ等については、必要性を再検討し不可避の場合は、他者との距離を最低1メートル以上保持できるようにする。
  6. 可能な限りラッシュアワーを避け時差通勤する。
  7. 不要不急なランチ、会食、懇親会等の外出は回避する。
  8. 身近に感染者または濃厚接触者と認定された人が確認された場合は、速やかに会社に報告する。

弊社では、引き続き情報収集を行い、状況に応じて必要な対応を速やかに実施していきます。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

本件についてのお問合せ先
株式会社ワンナップクリエイティブサービス
大阪市西区靱本町1-7-22
TEL :06-6131-4825
FAX:06-6131-4835
メールアドレス:info@oneup-sv.co.jp